意識改革
2019-11-28

事業主や管理者の意識改革が必要です。 

① 夜遅くまで会社に残って仕事をしている社員が優秀だと勘違いしない。

② 業務の見直しもせず、「早く帰れ、ただし成果は出せ」と言うだけでは、社員が疲弊するだけです。

③ 業務の見直しが済んだら、長時間労働の削減にとりかかります。
 部下に下記のことを教えて、実行させる。
 ●仕事は定時で終わらせるのが一番良い
 ●仕事の優先順位をつける
 ●仕事の締め切りを意識する
 ●今日やらなければいけない仕事を、まず片づける
 ●今日やらなくてもいい仕事は、定時以降はやらない

戻る