大企業か中小企業かの判定 (ここをクリックする)
2018-09-03

時間外労働の上限規制が大企業では来年2019年4月1日から、中小企業では2020年4月1日より施行されます。 

ちなみに、大企業か中小企業かの判定は下記の表で各業種の(1)又は(2)に当てはまる場合は中小企業に該当します。

業種、(1)資本金、又は(2)労働者数(企業全体)

①小売業  5,000万円以下 又 50人以下

②サービス業 5,000万円以下 は 100人以下

③卸売業     1億円以下 100人以下

④その他     3億円以下 300人以下


 時間外労働の上限規制は、時間外労働の限度を超えると罰則が科されます。

戻る