社会保険の被保険者の範囲が拡大される(ここをクリック)
2015-12-27

社会保険の被保険者の範囲が平成28年10月より拡大

されることになる。

 今回の改正により、労働日数と労働時間が通常の従業

員の4分の3未満の人であっても、以下の4つの要件す

べてに該当する場合には、社会保険(健康保険・厚生年

金保険)の被保険者になります。

 ①1週間の所定労働時間が20時間以上であること
 
 ②賃金の月額が88,000円以上であること

 ③勤務期間が1年以上見込まれること

 ④学生でないこと

ただし、平成28年10月時点では従業員数(現在の加

入基準での社会保険被保険者数)501人以上の企業が

対象となります。

 なお、従業員数500人以下の企業については、平成

31年9月30日までに検討が行われることになってい

ます。

 すなわち、パートタイマーへの適用範囲が拡大される

ことになります。

戻る